『ピアソラ 永遠のリベルタンゴ 』ドキュメンタリー映画公開

アルゼンチンを代表し、20世紀で最も偉大な作曲家、バンドネオン奏者の一人アストル・ピアソラ。
2017 年にピアソラ没後 25 周年として製作されたドキュメンタリー”PIAZZOLLA THE YEARS OF THE SHARK(原題)“が『ピアソラ 永遠のリベルタンゴ』として 12 月 1 日(土)より Bunkamura ル・シネマ全国順次ロードショーと決定しました。

監督:ダニエル・ローゼンフェルド
出演:アストル・ピアソラほか
2017/フランス・アルゼンチン/英語・フランス語・スペイン語/カラー(一部モノクロ)/94 分
配給:東北新社 クラシカ・ジャパン
国際共同製作:クラシカ・ジャパン
後援:アルゼンチン共和国大使館
© Juan Pupeto Mastropasqua
映画『ピアソラ 永遠のリベルタンゴ』公式サイト:https://piazzolla-movie.jp/

cinefilサイト:http://cinefil.tokyo/_ct/17204840

関連記事一覧